リブマックス9000の中古って正直どう?徹底検証してみた結果・・・

リブマックス9000の中古って正直どう?徹底検証してみた結果・・・

リブマックス9000の中古って正直どう?徹底検証してみた結果・・・

 

 

長寿の国日本ですが、いくら長生きでも健康でなければ困りますよね。

 

 

それには、普段から健康管理に気を付けておくことが大切ですね。

 

 

家庭用電磁治療器リブマックス9000は、バイオテック(株)が製造販売したものですが、そのあとにリブマックス12700が製造され、社名もココロカへと変わりました。

 

 

そのためリブマックスでは一つ古い型になりましたが、元々の値段も、リブマックス12700より安いのです。

 

 

頭痛、肩こり、便秘、不眠などの解消にリブマックスは役立ちます。

 

 

リブマックス9000には中古品がたくさん売り出されていて、新品と比べるとかなりお得な価格になっています。

 

 

中古品にはランクがあります。

 

 

状態のいい方から順に、新古品、AA(特A)、A、B、特価品などとなっていますが、中古は流動的なので入荷待ちになる場合もあります。

 

 

リブマックス9000のセット内容として、本体、電源コード、電床マット、絶縁シート、取扱説明書などがあります。

 

 

別売品としては、体を芯から温める温熱パッド、局所導子(電子ペン、ペン先1種類) イオンセンサー(検電器)がありますので、必要に応じて購入できます。

 

 

リブマックス9000は、9000V、6000V、3000Vと出力電圧を3段階に切り換えることが可能ですし、温熱機能のほか、快適機能が選択できます。

 

 

タイマー機能があるのでセットしておけば、寝る時に自動で電源が切れるので便利ですね。

 

 

しかも毎日電位治療を使っても、1ヵ月の電気代はかなりの低コストだから経済的で安心です。

 

 

中古品といっても、AA(特A)やAランクくらいですと、ほぼ新品に近いような商品ですから、こだわらなければ大変安く購入することが出来るのでお得です。

 

 

使用の際にも全く問題はなく、保証も元々ついているものや、5年、7年、10年など予算に応じて付けることが出来ます。

 

 

またリブマックス12700にも中古品が出ています。

 

 

こちらもランクを予算に応じて選べたり、付属品を付けたり、保証を付けたりすることが可能です。

 

 

両者の主な違いは出力で、より高い効果を期待するなら出力の大きいリブマックス12700がいいと思います。

 

 

リブマックス9000が1時間かかって治療するところを、リブマックス12700なら20分でやってしまうことが出来るのです。

 

 

リブマックスの中古についてのことなら、下記のサイトから見て下さいね。